ホスピピュア 副作用

ホスピピュアに副作用はある?

 

ホスピピュア 副作用

 

 

  • ホスピピュアを使ってみたいけど、肌が弱いからかぶれたりとかしないかな?
  •  

  • ホスピピュアに副作用はあるのかしら?

 

ホスピピュア 副作用

もしあなたがこのような悩みをお持ちなら、少しの時間を使って最後まで読んでみてください。

 

ホスピピュアはお肌にやさしい天然由来成分でできています。

 

肌に悪影響のあるものは一切使用していない、無添加処方の医薬部外品クリームです。

 

 

では、どのような成分が含まれているのでしょうか?

 

ホスピピュアの成分表で確認していきたいと思います。

 

ホスピピュアの成分

 

ホスピピュア 成分

 

トラネキサム酸

人口アミノ酸。医療現場や歯磨き粉などにも多く使用されています。

 

ホスピピュアで唯一副作用の出る可能性があるのはトラネキサム酸ですが、「副作用の心配は少ない」とされています。内服する場合は食欲不振、胸やけ、嘔吐、眠気、発疹などの症例が報告されています。塗る場合にはほとんど副作用の心配はありません。

 

※妊娠中や授乳中の方は、卒乳が終わってから使用するようにしましょう。

 

ルナホワイト

メマツヨイグサ(月見草)の種子エキス。
種子に含まれるポリフェノールが抗酸化、美白、抗老化などに効果が期待できます。

 

プリンセスケア

ヒメフウロエキスが肌にダメージを与える「トリプターゼ」の働きを抑制。
皮膚の抗老化、しわの予防に効果が期待できます。

 

ニーム葉

アトピー肌、肌のくすみやシミに効果が期待できます。

 

海藻エキス

保湿性に優れ、パック効果があります。

 

その他の美肌成分

アーティーチョークエキス、スギナ、ホップ、マツ、レモン、ローズマリー、大豆エキス

 

肌サイクルを整える成分

セイヨウナシ果実発酵エキスには肌サイクルを整え、くすみを撃退してくれる効果が期待できます。
さらに肌の黒ずみを取り除く、ピーリング効果もあります。

 

保湿効果のある成分

シアバターとスクワランが美容成分を閉じ込め、肌なじみをよくしてくれます。

 

ホスピピュア 副作用

ホスピピュアには有効成分+11種の美容成分+2つの保湿成分が入っています。

 

有効成分を角質層まで浸透させ、お肌の内側から美白に導いてくれます。

 

さらに保湿成分でふたをして、ぎゅっと閉じ込めます。

 

 

 

さらに!!

 

ホスピピュアは従来の美白クリームとは全く違い、お肌の内側(※角質層)から働きかけます。

 

従来のクリームは・・・

メラノサイトからメラニン色素が作られるのを抑制。(外側から作用)

 

ホスピピュアなら!

トラネキサム酸がメラノサイト刺激因子の働きを防止。
⇒黒ずみの発生源であるメラノサイトに直接アプローチ!(内側から作用)

 

もちろん、すでにできてしまった黒ずみに対しても強力に働きかけます。

 

ホスピピュア トラネキサム酸

 

湘南美容外科が本気を出して開発したという商品だけあって他の商品とは一線を画しています。

 

湘南美容外科が自信をもっておすすめする商品です。(各院で販売もされています。)

 

ホスピピュアの安全性

 

ホスピピュア 無添加

 

ホスピピュアはシリコン・パラベン・香料・着色剤・アルコールなども一切不使用です。

 

敏感肌の方や未成年の方にも安心してお使いいただけます。

 

副作用の少ない、安心の無添加処方でお肌にやさしいホスピピュア。

 

これを使えば、黒ずみの悩みとはもうお別れです!!

 

>>>【90日間返金保証付】ホスピピュアのお得なキャンペーン内容を見てみる

 

ホスピピュア

 

 

 

「この後によく読まれている記事」